PlusPixel社長ブログ 「 ALL YOU NEED IS HAPPY 」

PlusPixelは、2010年設立以来インターネットに関する様々な商材やサービスをお届けしています。「日本社会と仕事をもっとハッピーに!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

YouTubeの広告収入で年収数千万円も稼ぐ若者達に見習う

YouTubeの広告収入で年収数千万円も稼ぐ若者達に見習う 皆さんは、YouTubeで広告収入を得る方法があるということをご存知でしょうか?

再生回数の多いユーザーに対して、YouTube側から広告掲載依頼の連絡が来て、その広告がクリックされるたびにユーザーは広告収入を得られるのです。

海外ではこのYouTubeの広告収入システムを活用して年収数千万円も稼いでいる若者達がイッパイ居るのです。



全品無料.com



早速ですが、YouTubeの広告収入で年収数千万円稼いでいる若者達を紹介していきましょう。

まずは、カリフォルニア州出身の22歳男性シェーン・ドーソン。 チャンネル登録者は190万人、累積動画再生回数は3.6億回、広告収入は年間2,700万円。



続いて、個人ではありませんが、若者達の動画制作チームThe Annoying Orange。チャンネル登録数は114万人、累積動画再生回数は2.4億回、広告収入は年間2,500万円。



最後に、アメリカの24歳男性フィリップ・デ・フランコ。チャンネル登録者数は45万人、累計動画再生回数は4500万回、広告収入は年間1,500万円。



広告のクリック率は2.59%、1000インプレッションあたりの広告収入は1.5ドル、YouTubeと動画制作者との配分は50:50とのことです。 動画コンテンツを作れるのであれば、とりあえず色んなものを作ってはYouTubeにアップロードしてみて下さい。 何が人気になるかなんて分かりません。貴方もYouTubeで何千万円も稼げちゃうかもしれませんよ。



[ 2013/09/06 22:03 ] 稼ぎのヒント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

PR
人気カテゴリ
プロフィール

吉田 敦

吉田 敦
PlusPixel代表。 鳥作品・犬作品・猫作品・天然石作品・Tシャツ・ホームページ制作、SEO対策、通信販売、アフィリエイト、ドロップシッピング、店舗運営、地域活性等、ネットを駆使した独自のフリーランススタイル実践者。


PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。