PlusPixel社長ブログ 「 ALL YOU NEED IS HAPPY 」

PlusPixelは、2010年設立以来インターネットに関する様々な商材やサービスをお届けしています。「日本社会と仕事をもっとハッピーに!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安産祈願

安産祈願 妊娠5ヶ月目の最初の戌の日に近所の神社に母子共に無事出産出来るよう、安産祈願して参りました。

「しつこい!」って、神主に突っ込まれるくらい長く強くお祈りしました。実際には突っ込まれてませんよ。

安産祈願の御守りも買いたかったけど、残念ながら神社に御守りは売ってませんでした。

皆さんは、安産祈願しましたか?



全品無料.com



安産祈願

僕達が安産祈願で参拝した神社は、安産祈願で有名な神社ではなく、家から近いという理由だけで決めた普通の神社です。しかも、ご祈祷も受けずに、参拝だけで御座います。でも、問題ありません。ご祈祷しないからって、子供と母親を見放すほど神様は心が狭くないですよね。

神社の手洗い場の水が空っぽで手を清めることが出来なかったから、チョット心配だったりしますけど、まぁ、大丈夫でしょう。手洗い場の水も管理出来ないほど、神社も不景気なのでしょうか。

ちなみに、写真はブログ用に撮った「エア参拝」です。実際は妻と2人で仲良く参拝しましたよ。母子共に無事出産出来ますように。

安産祈願とは
安産祈願は、妊娠5ヶ月目の最初の戌の日に神社へ参拝して、子供を授かったことに感謝して、元気に生まれて健康にスクスクと育つよう願うというものです。安産祈願は必ず戌の日にしなければならないということではないらしく、母親の体調を優先して、ご家族一緒に参拝出来る日でも大丈夫とのことですよ。

戌の日とは
12日に一度巡ってくる日のことを戌の日と言います。お産が軽く、子供をイッパイ産む犬は、古来より「安産の守り神」として人々から愛されてきています。それにあやかって、12日に一度訪れる戌の日に、妊婦と赤ちゃんの無事を願って、安産祈願を行われるようになったと言われています。

安産祈願の言及
犬卒塔婆と呼ばれるY字形の塔婆に握飯を入れた藁苞わらづとを付けまして、村外れの川や三差路まで鉦と太鼓で送っていき、そこに立ててきます。これは無事に子供が生まれてくることを願う安産祈願の行事であります。同時に犬供養は犬卒塔婆を村境まで送って立てることから、虫送りと同じく、村の中の災厄を村外に送り出し、再び入ってこないようにする行事とも言えます。

安産祈願の場所
子安神社、八幡宮、塩竃神社、中山寺等、安産祈願で有名な神社も沢山ありますけど、安産祈願を行う場所は、近所の神社や安産祈願で有名ではない神社でも問題ありません。安産祈願はご祈祷を受けるものと思われがちですが、参拝するだけで充分だとも言われています。要するに考え方次第ということでしょうか。お腹に大切な命を宿した母親やその家族であれば、出産が無事終わり、子供が健やかに成長することを願うものですよね。出産や育児にはそれぞれ地域での風習や行事等、様々なものがあります。そのなかで神社は、神様は子供の無事を見守り、成長を導く存在になります。夫婦で家族で親戚で地域で新しい命を育みましょう。

安産祈願で喜ばれるプレゼント
安産祈願で喜ばれるプレゼントは色々ありますが、最近では手作りの安産祈願のお守りをプレゼントするのが流行っているみたいです。作り方を簡単に説明させて頂きます。まず10cm×10cmの型紙を厚紙で作りって、上から2センチにラインを引きます。次に布に型紙を置き、印を付けて縫い代を足して切ります。柔らかい布の場合は、接着芯を付けましょう。8cmの部分にアイロンで芯を貼って、印通りに縫っていきます。そして、裏返して、上部2cmの両角を内側に折ります。目打ちで紐を通す穴を開けて、紐を通して結べば完成です。お好きな言葉を縫って、安産祈願のお守りとして贈りましょう。

アメリカの安産祈願ベリーペイントとは
生まれてくる子供の健やかな成長と安産祈願を込めて、妊婦さんのお腹に絵を描くベリーペイントがアメリカで人気なのをご存知でしょうか。インドやモロッコでは安全祈願として、妊婦さんのお腹にメンディと呼ばれるヘナ・タトゥーをする風習があります。これがベリーペイントの発祥元とも言われています。マライヤ・キャリーがTwitterでベリーペイントの写真をアップしたことでも話題にもなりました。不安定になりがちな妊婦さんのお腹を、カラフルな色が持つエネルギーで癒す効果があると言われています。

安産祈願についてネットの反応
「来週の火曜日が戌の日なので安産祈願へ行きます。無事に元気な赤ちゃんが産まれますように。男の子かな?女の子かな?性別が今から楽しみ。」「安産祈願に1人で来てる人居なかった(涙)スクスクと育って、元気に産まれて来てくれますように。」「上の子の安産祈願をしたお寺から毎年この時期になると御祈祷の案内が来る。祈祷料払うけど、特に信心深い訳ではありません。」「山神社という子授けと安産で有名な神社で安産祈願とお宮参りをしたのですが、その山神社から七五三のお誘いのDMが届いた…どうしよう。」「弦が切れながらも放った矢が的に当たると安産祈願のお守りになるらしい」



[ 2012/09/22 21:56 ] 子育て | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

PR
人気カテゴリ
プロフィール

吉田 敦

吉田 敦
PlusPixel代表。 鳥作品・犬作品・猫作品・天然石作品・Tシャツ・ホームページ制作、SEO対策、通信販売、アフィリエイト、ドロップシッピング、店舗運営、地域活性等、ネットを駆使した独自のフリーランススタイル実践者。


PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。