PlusPixel社長ブログ 「 ALL YOU NEED IS HAPPY 」

PlusPixelは、2010年設立以来インターネットに関する様々な商材やサービスをお届けしています。「日本社会と仕事をもっとハッピーに!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽天サーチ上位表示SEO対策「商品数」

楽天サーチ上位表示SEO対策「商品数」 楽天市場内のSEO対策として、楽天サーチで上位表示させるための基本的なポイントについて簡単に解説させて頂きます。

一言で言ってしまうと、ショップ全体のページ数を増やすということです。

ページを増やすための手段として最も簡単なのは商品登録ですよね。つまり、商品数を増やすことで自然とショップ全体のページ数も増えてくるのです。



全品無料.com



ショップのページ数が増えることで楽天サーチからの信用度も上がって、全体的に各商品ページが上位表示されやすくなるという仕組みらしいです。楽天サーチでのSEO対策が分からず、上位表示されなくて悩んでいる方は、まず商品数を増やしてみては如何でしょうか。「最低1000商品は登録して下さい」と楽天市場のECコンサルタントにアドバイスされたことなので、信用して良い話だと思います。

これは個人的な意見ですが、デザインや商品情報に拘るよりも、商品登録に時間を割いた方が良いと思っています。商品を登録しているうちに、良く売れる商品と、あまり売れない商品に分かれてきます。デザインや商品情報に拘るのは、良く売れる商品だけに絞った方が効率的だからです。そして、登録する商品がなくなったら、売れていない商品のデザインや商品情報にも手を加えるようにすれば良いかと思います。

商品説明文は、サイズや素材、注意点等、必要最低限の情報だけに抑えて商品を登録していきましょう。何が売れるかなんて分かりませんから、例え「こんなの売れない」と思っている商品でも、とりあえず登録してみて下さい。ライバルが少ない分、逆に売れるかもしれません。意外なヒット商品が誕生するかもしれませんよ。GoogleやYahoo!のSEO対策を意識するなら商品説明文を充実させることが大事かもしれませんが、まずは、楽天サーチのSEO対策から始めるべきかと。

また、商品ページ数が増えた分だけ、楽天サーチから検索される可能性が上がります。ついでにGoogleやYahoo!等の検索エンジンから検索される可能性も上がってきます。そして、注文と商品レビューが増えることでも楽天サーチからの評価が上がり、更に上位表示されやすくなるでしょう。

最後に、気のせいかもしれないのですが、商品を登録していると、その登録したばかりの商品が売れることが良くありました。楽天市場内やメルマガ等で紹介されているのか、楽天検索で優先的に表示されるのか、もしかしたら新規登録した商品は、売れやすいのかもしれません。常に商品を登録していれば、それだけでも商品は売れていくのかもしれませんね。

楽天ショップ受注状況表示プログラム「猛烈行列」



[ 2012/11/15 13:31 ] アクセスアップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

PR
人気カテゴリ
プロフィール

吉田 敦

吉田 敦
PlusPixel代表。 鳥作品・犬作品・猫作品・天然石作品・Tシャツ・ホームページ制作、SEO対策、通信販売、アフィリエイト、ドロップシッピング、店舗運営、地域活性等、ネットを駆使した独自のフリーランススタイル実践者。


PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。